診療科一覧・
医師のご紹介

内科

診療科紹介担当医スケジュール医師紹介

概要

常勤医師12人で内科一般の診療を行っています。非常勤として神戸大学病院からリウマチ・膠原病科、川崎医大病院から神経内科、腎臓内科、総合内科、岡山大学病院から消化器内科、血液・腫瘍・呼吸器・アレルギー内科、総合内科の診療をお願いしています。循環器内科については姫路循環器病センター、姫路赤十字病院の医師に診療を依頼しています。また、近隣で開業している専門の医師にも非常勤で診療を依頼しています。

当院は管理型臨床研修指定病院であり、日本内科学会教育関連病院、日本呼吸器学会認定施設、日本透析医学会教育関連施設であり、数名の研修医が院内の実地臨床の場で上級医指導のもとで日夜研修に励んでおります。

内科の中でも細分化された各専門分野の診療が要求されることは言うまでもありませんが、内科という科の特性で各領域にまたがる疾患を診療することがまれならずあります。当院の特徴でもある他科とのスムーズな連携を生かして、患者様やご家族の方々の一助になることができればとスタッフ一同日々心がけております。

消化器内科

年間平均約3,100例の上部消化管内視鏡検査、約1,300例の下部消化管内視鏡検査に加えて、充実した医療機器を用いて、内視鏡的消化管腫瘍切除術(ESD、EMR) (食道・胃・大腸)、胆・膵管系の内視鏡的検査・治療、内視鏡的止血術、食道・胃静脈瘤治療、超音波内視鏡検査、等を積極的に行っています。日本消化器内視鏡学会指導医・専門医と学会認定内視鏡技師5名を中心としたスタッフ構成です。より質の高い消化器疾患の診療を目指し日々研鑽を続けています。

肝臓病、特に慢性肝炎についてはインターフェロン治療のみならず最近注目を浴びてきた除鉄療法をも行っており、個々の症例に適した集学的治療による肝臓癌予防を目指しています。肝臓癌は外科・放射線科との連携のもとに肝切除、TAE、ラジオ波焼灼を含めた幅広い治療法の選択が可能です。

人工透析

維持透析患者の急性疾患に対して診療を行っております。ICUなど院内各部署との連携により、外科・整形外科・産婦人科・泌尿器科など各領域の患者の治療にも対応しております。現在、新規外来維持透析の受け入れは行っておりません。

糖尿病・生活習慣病

長年糖尿病教室(糖尿病塾)を開催してきた実績と共に、地域の糖尿病についての患者様の啓蒙と近隣の先生方との連携を図っています。

消化器内科検査・治療件数(2013年)
分類 項目 件数
上部 上部消化管内視鏡検査 3098件
内視鏡的粘膜下層切開剥離術(ESD) 30件
内視鏡的粘膜切除術(EMR) 14件
内視鏡的止血術 62件
内視鏡的静脈瘤硬化療法・結紮術 26件
内視鏡的異物除去術 8件
下部 下部消化管内視鏡検査 1310件
内視鏡的大腸ポリープ・粘膜切除術(EMR) 198件
胆・膀管

内視鏡的逆行性胆管膀管造影検査(ERCP)

140件
内視鏡的胆道ドレナージ術(EBD) 86件
内視鏡的乳頭括約筋切開術(EST) 35件
担当医スケジュール

◎・初診のみ (非)・非常勤医師 青字・男性医師 赤字・女性医師

松村 笠原 笠原 横山 松村 松村
横山 澤田 野口 木下 野口 笠原
木下 △山下 木下 塩見 塩見 野口
澤田 (非)
△瀧川
澤田 (非)
△近藤
笹本 黒田
(非)
△内古閑
(非)
△宮原
(非)
△田端
山下

△月曜日の澤田医師の診察は12:00まで
△火曜日の瀧川医師は月に2回診察
△火曜日は山下医師の診察は12:00まで
△火曜日の内古閑石の診察は13:30から15:00まで
△水曜日の宮原医師の診察は、月に2回9:30から診察
△木曜日の近藤医師の診察は、月に2回9:30から診察
△金曜日の田端医師は月に2回診察

医師紹介
松村 正(マツムラ タダシ)
役職

内科部長

資格

日本内科学会総合内科専門医/認定内科医

担当

一般内科

診療内容・特色

 当院内科スタッフは少人数ですが、各医師が各専門の特色を生かしながら診療を行っています。24時間救急、一般内科、内視鏡検査、健康診断・人間ドックなどです。非常勤医師の力を借りて内科全般の診察をカバーしています。そのため、救急疾患に関しましては専門医不在で対処できないことがあり、ご不便をおかけしておりますが、できる限りみなさまのご希望に応えられる内科医療チームでありたいと思います。

笠原 明宣(カサハラ アキノリ)
役職

内科副部長

資格

日本内科学会認定内科医

担当

一般内科(消化器【肝臓】)

診療内容・特色

 大学では呼吸器の医局に入局したのですが、当院に赴任後は、糖尿病、消化器系の疾患、その中でも肝臓疾患の方を多く診療しています。B型・C型の慢性肝炎・肝硬変の抗ウイルス療法は、医療費の一部公費補助もあり、多数の方が受けられています。特に、C型慢性肝炎・代償性肝硬変では、12週間の内服治療でほとんどの人のウイルスを排除できます。ただ、ウイルス排除後、肝発癌率は格段に低下してもゼロまでにはなりませんので、採血やエコーでの定期的なフォローが必要とされます。なお、今後は呼吸器で頑張りたいと思っています。

横山 元浩(ヨコヤマ モトヒロ)
役職

内科副部長 兼 内視鏡室長

資格

日本内科学会総合内科専門医 / 日本消化器病学会消化器病専門医 / 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医

診療内容・特色

 2015年4月より赴任しております。内視鏡を用いた消化器疾患を中心に診察しています。安心安全で質の高い医療、苦痛の少ない内視鏡検査・治療を心掛けています。また医療の進歩に伴い、治療法にもさまざまな選択肢が拡がっていますが、個々にあった治療法を提供したいと考えています。

野口 敏生(ノグチ トシオ)
役職

内科副部長

資格

医学博士 / 日本内科学会指導医 / 総合内科専門医 / 認定内科医 / 日本消化器内視鏡学会指導医 / 消化器内視鏡専門医 / 日本消化器病学会消化器病専門医 / 日本老年医学会老年病専門医 / 日本アレルギー学会アレルギー専門医 / 日本プライマリ・ケア連合学会認定医 / 日本医師会認定産業医

担当

消化器内科、一般内科

診療内容・特色

 消化器疾患、特に内視鏡検査・治療を中心に診療を行っています。 医療技術の進歩に伴い、当院での各種の内視鏡検査・治療の件数も年々増加し、特に消化器腫瘍の内視鏡的治療(内視鏡的粘膜下層剥離術:ESD)の件数も年々増加しています。 地域の皆様との連携を大切にしながら、日々の診療に励んでいます。

梅名 幸生(ウメナ サチオ)
役職

内科医長

資格

日本内科学会総合内科専門医/認定内科医 / 日本腎臓学会腎臓専門医 / 日本透析医学会透析専門医 / 日本医師会認定産業医

担当

内科(内分泌、腎臓)

診療内容・特色

 近年、皆様の健康に対する関心が急速に高まり、職場や地域における健診、各種人間ドックの要望が日増しに増えてきました。健康管理センターの担当医として目標は、日常の生活でなんの異常がなくても身体のどこかに潜んでいる様々な生活習慣病を早期発見、早期治療することにあります。この目的を確実に実行していただけるよう、かかりつけ医との連携と共に専門機関への紹介をいたしております。受診者の皆様の食事・運動を含む生活習慣について、できるだけわかりやすく適切なアドバイスを提供し、健康への自信を回復していただくように心掛けております。また、内分泌・腎臓外来を担当しており、近年増加しつつある慢性腎臓病(CKD)を中心とした外来を担当しております。

木下 修(キノシタ オサム)
役職

内科医長

担当

呼吸器内科、東洋医学(漢方)

診療内容・特色

 2008年2月より当院内科にて診療しています。もう、バリバリ世代ではありませんので、専門科に関わらず内科全般を担当しています。これまでの経験を生かしながら新しい知識も採り入れて、診断・治療してまいります。近郊のみなさま、開業医のみなさまのお役に立てるよう、努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

澤田 幸子(サワダ サチコ)
資格

日本内科学会総合内科専門医 / 認定内科医 / 日本ヘリコバクター学会認定医

担当

一般内科

診療内容・特色

 週3回の外来と週1回の消化管内視鏡検査を担当しています。外来では女性医師として患者さんの話しやすい診療を心がけております。一人ひとりの患者さんにとってベストな医療を提供できるように、初診(初心)を忘れず、日々努力してまいります。

塩見 耕平(シオミ コウヘイ)
役職

内科医長

資格

日本内科学会認定内科医 / 日本医師会認定産業医 / 日本医師会認定健康スポーツ医

担当

一般内科

診療内容・特色

 一般内科は日常的に頻度の高い疾患に対応しつつ、必要に応じて専門各科への紹介を行っています。『事後の百策より事前の一策』と申します。病気が起こってから治療するのではなく、病気にならないように、病気になっても問題が大きくならないように、対応していきたいと思います。当院にはメディカルフィットネスが併設されており、この事業を通してみなさまの人生にさらに貢献できれば幸いです。

深津 遥香(フカツ ハルカ)
資格

日本内科学会認定内科医 / 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医

担当

一般内科

診療内容・特色

 消化器疾患を中心として、内科全般の診療を行っています。 現在は主に内視鏡検査に携わっており、苦痛の少ない内視鏡検査を提供できるよう、精進しています。患者さん一人ひとりとの対話を大切にしながら、地域医療に貢献できるよう努めてまいります。

黒田 桃子(クロダ モモコ)
資格

日本内科学会認定内科医

担当

一般内科

診療内容・特色

 2012年より勤務しております黒田と申します。健康のありがたみはなかなかわからないものですが、加齢に従って様々な病気にかかるようになります。加齢は止めることはできませんが、せめて病気にかかりにくくする、もしくはこれ以上悪くならないようにすることはできると思います。診察を通じてその手助けが少しでもできればと考えております。

笹本 洋子(ササモト ヒロコ)
資格

日本医師会認定健康スポーツ医

担当

外来、人工透析

診療内容・特色

 2011年、当院にて初期臨床研修を修了し、引き続き内科にて診療を行っています。患者様がどんな事でも気軽に相談できる内科医になりたいと思っております。主には、血液透析を担当しています。保存期腎不全から透析治療まで対応できるように精進いたします。

山下 真依(ヤマシタ マイ)
担当

呼吸器内科,一般内科

診療内容・特色

 2015年4月から2年間の初期研修を修了した後、引き続き内科医として携わらせて頂いており、外来診療や入院中の患者さんの診療に当たらせて頂いています。まだまだ未熟ですが、上級医や病棟スタッフと力を合わせながら、診療を通して患者さん・ご家族の不安を軽減できるように努めていきます。

神経内科

担当医スケジュール

担当医スケジュール

◎・初診のみ (非)・非常勤医師 青字・男性医師 赤字・女性医師

(非)
永井

姫路聖マリア病院

住所 : 〒670-0801兵庫県姫路市仁豊野650
Tel : 079-265-5111
Fax : 079-265-5001

診療受付 8:30~11:30

電車、バスでお越しの方

◯JR播但線・・・仁豊野駅下車(南へ徒歩10分)
◯神姫バス ・・・「国道マリア病院」停留所下車(徒歩2分)

地図を印刷するgoogleマップへ

トップへ戻る