介護老人保健施設マリア・ヴィラ

  • アクセス
  • 関連機関
  • お問い合わせ
  • 求人案内

入所

入所概要

長期入所

3ヵ月、6ヵ月、9ヵ月程度を目途に病状が安定期にある要介護認定をお持ちの方(入院治療の必要のない方)にたいして施設サービス計画(ケアプラン)に基づいて、日常生活上必要な医療・看護・介護および機能訓練・栄養管理を行い、ご本人さまご家族さまとともに家庭復帰を支援することを目的としています。(要支援の方の長期入所はできません。)

短期入所

短期入所療養介護は、要支援(予防)及び要介護認定をお持ちの方で家庭での生活を継続するために、居宅介護サービス計画(ケアプラン)に基づいて、一定期間(2週間程度)の施設入所を行います。入所中は必要な医療・看護・介護および機能訓練・栄養管理を行い、ご本人さまの療養生活の質の向上・ご家族さまの介護負担の軽減を図ることを目的としています。

入所ご利用の流れ

1:利用相談

  • 電話または、来所によるご家族からの相談。
  • 電話相談の上、ご家族と面談させていただきます。
  • 短期入所療養介護(ショートステイ)を利用希望される場合は、居宅介護支援事業所にケアプラン登録を済まされてからの面談になります。
  • 随時、ご見学を承っております。

2:面談

ご本人・ご家族より支援相談員が生活状況、病状をうかがいます。

持参品
介護保険証・医療保険証
配布書類
情報提供書

3:情報提供書の作成

かかりつけ医に作成を依頼します。

4:判定会議

結果は電話にてご連絡いたします。

5:契約

配布書類
契約書・利用同意書一式・利用のしおり

6:入所

お部屋の用意が出来次第、ご連絡差し上げます。

ご相談の上、入所日を決めさせていただきます。

入所から在宅復帰までの流れ

1:入所日

入所

入所時の心身状態の評価や確認を各専門職が行います。

  • 設備や日課などの説明。
  • 各書類の確認を行います。

2:入所後2週間

初回サービス担当者会議

ご本人、ご家族さまへ、入所より会議日までのご様子やサービス内容のご報告、今後の方向性の確認を行います。

初回施設サービス計画書の作成

初回サービス担当者会議の内容を受け、施設サービス計画の更新を行います。

  • 施設サービス計画の目標に沿い、ケア計画(療養課)リハ計画(リハビリテー
    ション課)栄養計画(栄養課)を作成しサービス提供を実施いたします。

3:入所期間

療養生活の実施

各種計画書に基づき、生活リハビリ・サービスの実施。

状態の変化に応じて、随時計画の見直しを行います。

外出、外泊の実施

在宅復帰に向けた、具体的な不安や困りごとの確認の場として有効です。

退所前訪問指導

  • 在宅復帰に向けた環境の確認
  • 福祉用具の調整や在宅改修などの助言
  • 在宅生活での課題の確認、目標設定

家族指導

具体的な介護方法の検討、指導を各専門職が行います。

  • おむつ交換の方法、移乗動作の指導、栄養指導、調理指導、リハビリ内容の指導など

4:退所

退所前サービス担当者会議

ご本人、ご家族さま、居宅ケアマネジャー、居宅介護サービス提供事業者などへの
情報提供や在宅生活に向けた最終調整、確認を実施します。

5:退所日

在宅復帰

在宅での生活の始まりです。

6:退所後(30日まで)

退所後訪問指導

退所後の家での様子確認、相談のための訪問も可能です。

ご利用料金と申込書式について

ご利用料金表ダウンロードPDF
申込書式のダウンロードPDF
PAGE TOP ▲