コンビニ食について

今回はコンビニ食についてお話したいと思います。仕事が忙しいなどでコンビニ食を利用されている妊婦さんも少なくないと思います。コンビニ食は手軽に食事をとることができ魅力的な点もありますよね。

コンビニ食は塩分の取り過ぎや野菜不足になりやすく、またついついお菓子やジュースを取り過ぎてしまうこともあります。

コンビニ食を利用する場合は、おにぎり、サンドウィッチ、パスタなど一品料理ではなく、不足しやすいたんぱく質や野菜を取り入れることを意識しましょう。サラダを選ぶときにはツナやゆで卵などタンパク質が入ったものを選ぶと良いですね。また塩分の取り過ぎを防ぐために、サラダのドレッシングは半量で済ますようにしましょう。

またコンビニはおいしそうなデザートやお菓子がありますが、それらは糖分や脂肪分を多く含み、頻繁に食べると体重の増えすぎに繋がります。デザートなどはご褒美といった位置づけにし、取り過ぎないようにしましょう。

コンビニ食を全面禁止にすると、家事の負担が大きくなると思いますので、先ほど説明した点に気を付けながら、コンビニ食を上手に利用しましょう(*^^*)