《研修医ブログ》縫合・糸結び研修を受けました

はじめまして。研修医1年目の髙橋朝香です。
私は出身は鳥取県ですが、兵庫県の高校に通っていました。その縁もあって兵庫県内の病院で研修したいと考えていましたが、候補も決まらないまま6年生になってしまいました。
そんな時に実習先で出会った先生がマリア病院を勧めてくださって、この病院で働くことになりました。ほとんど直感で研修先を決めましたが、今のところ楽しく過ごせており、この病院に来て良かったなと思っています。

さて、研修の話をしますとだいぶ前になってしまいますが、5月末に1年目の研修医で縫合・糸結び研修を受けました。外科の先生方の指導の下行いましたが、優しく教えてくださったおかげで楽しい時間が過ごせました。豚の皮を縫う体験もできていい思い出になりました。次回は7月にあるみたいなので今から楽しみです。コロナ禍で実習が十分にできず手技に自信がない学生さんもいると思いますが、この病院では一から教えてくださる先生が多いので安心です。

そろそろマッチングの時期が近づいてきて6年生の中には焦っている人も多いのではないでしょうか。私もあまり見学に行けずどこにもマッチしなかったらどうしようと不安でいっぱいでしたが、今思うと焦りすぎる必要はなかったなと思います。特にマリア病院は見学回数が重要視される病院ではなく、面接も優しいです。(私は6年生の7月に初めて見学に行きました。)興味を持った方は是非見学に来てください。
皆さんが自分に合った病院が見つけられるように応援しています。