《初期研修医ブログ》国試お疲れ様でした

はじめまして。初期研修医2年目の井上です。
まだまだ寒いですが2月も中旬に入り、そろそろ花粉症の季節が到来しそうで個人的に怯えております。

先日は医師国家試験でしたね。受験生のみなさん、本当にお疲れ様でした。終わってしまえばあとは自由の身です!思う存分、遊んでのんびりしてください!私は国試が終わってから旅行に行くとき以外は、努めてダラダラすることを心掛け、堕落した生活を送っていました。

さて受験生のみなさんが頑張っているころ、わたしは同期3人で大阪までプチ旅行に行っていました。あいにくの雨でしたが、海遊館とその隣のレゴセンターに行き、たこやきとお好み焼きも食べて短い時間でも大阪を満喫できました。
最近は同期も後期研修に向けて忙しくしていて、仕事中もなかなか会えないため、久しぶりにたくさん話せたのが良かったです。同期と面白い話をして笑いあえるのもあと少しだと思うと、寂しいですね。

そう、初期研修医の2年間がもうすぐ終わろうとしています。振り返ってみると、あっという間の2年間でした。1年目の4月は本当に何もできなかったのですが、2年間様々な経験をしたことで自信がつきましたし、学ぼう、やってみようとする積極性が磨かれたように思います。まさに当院研修の特色である、実践力の賜物です。

また今週は学生さんが実習に来ていたので、その学生さんと研修医で焼肉に行きました!写真はそのときのお肉です。見た目以上のおいしさでとても幸せな気持ちになりました。見学に来た際には、晩ご飯にも乞うご期待!